> アルゴーの本棚

 ARGOBOOKS
 

『太平洋民族の原始経済』
―古制社会に於ける交換の形式と理由―
M.モース 著 山田吉彦 訳
1943年刊 日光書院


 

昭和18年に訳された<元祖>『贈与論』である。
訳者はモースの授業に出席しておられた山田吉彦氏。
2014年に『贈与論』を翻訳された森山氏が、
自分が翻訳を進めて行く上で「特権的な参照点」であった、
と記している訳文である

この訳書が出版された昭和18年といえば日本は戦時中。
『贈与論』の舞台でもある太平洋地域で
負け戦が続いて追い込まれていった年である。

その時代に、この本を出版した気持ちは
どのようなものであっただろう。
訳者の「後記」には、
今は敵国同士になってしまった国の学生たちが
モース教授のもぞもぞした講義を
席を並べて学んでいた頃の思い出が
懐かしく語られている。
時代背景を考えると
この懐かしさは
平和への切実な希求であったように読める。



 

 
  拡大画像を表示


 
 

ARGOBOOKS

アルゴーの本棚へ戻る


PAGE TOP


Copyright © ARGO All rights Reserved.